ケアプロストの特徴

女性の方なら、きれいな自まつ毛に憧れることと思います。しかも、お化粧をしなくとも、マスカラを付けたかのような長いまつげは絶対に欲しいところでしょう。

 

ケアプロストは、そんな女性ならではの悩みを解決してくれるアイテムです。ケアプロストとは、まつ毛専門の美容液のことで、まつ毛そのものの育毛を促すとされています。

 

主に、良く知られているまつ毛育毛剤には、「ラティース」や「ルミガン」「ケアプロスト」がありますが、ケアプロストはルミガンのジェネリック医薬品にあたります。

 

ジェネリック医薬品になると、かなり金額も下がり、安い値段で入手できるようになるので、ケアプロストはもっともお求めやすい商品になっています。

 

ですが、決して品質や効能などは劣っていることはなく、ラティースやルミガンと言ったまつ毛美容液と同じ成分で同じ効能であり、その育毛効果はお墨付きです。

 

ケアプロストの特徴として、主成分が「ビマトプロスト」であるという点が挙げられます。

 

■ビマトプロストとは

 

まつ毛の育毛剤として知られているラティースやルミガン、ケアプロストには主成分として、ビマトプロストという成分が含有されています。

 

もともとは、緑内障の進行を抑制したり、眼圧を平均的に保つ役割を果たすいわば、点眼薬として、アメリカ、欧州、カナダなどでは「ルミガン」の商品名で販売されているものです。

 

2008年には、アメリカのFDAによってまつ毛の育毛剤として認可されています。それがラティースです。

 

 

 

成分も効能も同じであり、しかも安価であるケアプロストなら初心者の方でも手がつけやすいと思います。美まつ毛を目指してみませんか?